茨城県桜川市のインプラント | 土井歯科クリニック
茨城県 インプラント・土井歯科クリニックHOME>院長ブログ 茨城県 インプラント 桜川市 インプラント は、土井歯科クリニックへ

院長ブログ 茨城県 インプラント 桜川市 インプラント は、土井歯科クリニックへ

歯周病についての豆知識 宮城県 インプラント は土井歯科クリニック
※歯周病についてウィキペディアから引用致しましたので、参考までにお読みください。

歯周病(ししゅうびょう)とは、歯周組織に発生する疾患の総称である。歯周疾患(ししゅうしっかん)、ペリオ (perio) ともいい、ペリオは治療のことを指すこともある。

歯垢が主要な原因の一つである疾患が多いが、単に歯垢のみでなく、多くの複合的要因によって発生する。また、歯垢が一切関係ない(非プラーク性の)歯周疾患も多数存在する。

歯周病のうち、歯肉に限局した炎症が起こる病気を歯肉炎(しにくえん)、他の歯周組織にまで炎症が起こっている物を歯周炎(ししゅうえん)といい、これらが二大疾患となっている。ただし、通常、歯肉炎、歯周炎といった場合、それぞれ、単純性歯肉炎、辺縁性歯周炎を指すのが一般的である。

歯科疾患実態調査によると、日本においては歯周疾患の目安となる歯周ポケットが4mm以上存在している割合が、50代の人で約半数に達しており、また、高齢者の歯周疾患患者が増加していることが示されている。ただし、前回までと比較して調査方法の厳密化がなされていることから、単純比較は出来ないのではないかとされている。また、8020運動の推進などにより、残存歯数が増加していることも歯周疾患の増加に関わっていると考えられている。

歯周病は、人類が誕生してから今日までで一番感染者数の多い感染症としてギネスに載っている。


宮城県 インプラント
桜川市 インプラント

投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桜川市のインプラント治療は土井歯科クリニックへ
歯の豆知識をご案内いたします。
※ウィキペディアからの引用です

エナメル質
歯冠表面を覆うきわめて硬い物質(体の中で最も硬い組織)。約96%がヒドロキシアパタイトを主成分とする無機質、残りの4%が水と有機物である。
象牙質
歯の主体をなす硬組織。約70%がヒドロキシアパタイトを主成分とする無機質、20%が有機物、10%が水からできている。
セメント質
歯根全面を覆う硬組織。約60%がヒドロキシアパタイトを主成分とする無機質、25%が有機物、15%が水からできている。
歯髄腔
歯の中央部に存在する歯の外形とほぼ一致している空洞。歯髄に満たされており、神経や血管が存在する。

また、歯肉、歯根膜、歯槽骨、セメント質を歯周組織という。



投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桜川市 審美歯科 は、土井歯科クリニックへ
当院は、審美歯科に力を入れて診療を行っております。

歯列矯正、インプラント、ホワイトイングなどお気軽にお問い合わせください。


桜川市 審美歯科 は、土井歯科クリニックへ
投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
宮城県 桜川市 歯医者 土井歯科クリニックへようこそ
当院では、インプラント治療を中心に審美治療、ホワイトニング、歯周病治療、予防歯科、矯正歯科、歯科口腔外科など幅広く診療しております。

歯の事ならお気軽にご相談下さい。



投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
茨城県 インプラント つくば市 インプラント は、桜川市の土井歯科クリニックへ
  • 歯科用CTのメリットです。
  • ウィキペディアから引用致しましたので、参考までにご覧ください。
  •  
  • 1、被曝量が少ない
  • 2、空間分解能が高い(0.1mmオーダーでの診断が可能)
  • 3、金属アーチファクト(画像の乱れ)が少ない
  • 4、短時間で三次元画像を構築できる
  • 5、座ったまま撮影できるため閉塞感がない
投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)