茨城県桜川市のインプラント | 土井歯科クリニック
茨城県 インプラント・土井歯科クリニックHOME>院長ブログ 茨城県 インプラント 桜川市 インプラント は、土井歯科クリニックへ

院長ブログ 茨城県 インプラント 桜川市 インプラント は、土井歯科クリニックへ

ワールドデンタルショー
先日ワールドデンタルショーを見に、パシフィコ横浜まで行ってまいりました。

しばらく前、歯科材料の営業マンから「先生はデンタルショーに行かないのですか?」と聞かれ「どこでやるの?」と聞き返し、「横浜でやるのですが、こんなに大きなデンタルショーは今度を逃すとしばらくありませんよ。」と言われて、これは行くしかないと決めました。

場所は横浜、目指すはパシフィコ横浜、相棒はもちろん我が愛車ランサーエボリューションⅥです。でも会場に我が相棒を入れるわけにはいかないので駐車場でしばしのお別れになったのはちょっと残念!さすがワールドデンタルショーです。会場は広い広い、普段見慣れたデンタルショーとは大違いです。しばらくまごまごしていたけど調子を取り戻し検索開始。どうしても目が行ってしまうのは目新しい機械、新しい外科材料、外科器具になってしまいます。たくさん出展されているためすべてを回れませんでしたが、行ったかいがあり心を惹かれる外科材料と器具を見つけることができました。
                                                                  
やはりこういったショーの良い所は直接担当者に質問したり、文献について尋ねたり、文献送付を頼んだりできることでしょう。器材や器具は手に取って気に入ればカタログを貰ってあとから購入しています。気になる材料の文献もさっそく届き、現在使っているものより効果が期待できそうなので、しばらくすると実際に治療で使われるでしょう。(患者さんには気付かれないかもしれませんが)

当院では文献を取り寄せ吟味し、エビデンス(証拠)に基づいた治療を心がけ、見えないところ、気付かないところで常に進化を重ねています。だれかが「いいみたいだ」と言っていたとか、「いいと言われている」ということでなく、自分の手に取り確かめた材料や器具を臨床に導入するようにしているのですよ

  



投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
おいしい新米
各地で稲刈りの話題が伝えられるようになりました。

そうです待ちに待った新米の季節到来です。
我が家にも今年の茨城のおいしいお米が届きました。

 

届いたお米はすべて玄米なので、家庭用精米機を使って食べる分だけ精米しては炊飯器で炊くことで、とってもおいしくごはんを食べられます。こうすることで何カ月たっても新米気分で食べられるのです。

新米はどうやって食べたらおいしいか?やっぱり炊き立てのあつあつのごはんでおにぎりにするのが一番でしょう、でも卵かけごはんも捨てがたいです。

投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
たばこ
10月からたばこが大幅値上げらしいです。

1箱100円以上の値上がりで愛煙家にとってはかなり頭の痛い事態になりそうです。コンビニに立ち寄った際、かけ込みで5カートン購入している人を見かけたり、たばこ購入予約の張り紙を見ると深刻な愛煙家の行動を察することができます。

私は現在禁煙中です。もうかれこれ12年間継続中なので非喫煙者といってもよいくらいですが、医学的には禁煙中に分類されるようです。12年前にはほとんどチェーンスモーカーと呼べるくらい1日に50本以上吸っていました。

たしかブリンクマン指数といって「1日喫煙本数×年数」が600以上だと肺癌のリスクが非常に高くなるという指数があったはずですが、その頃すでに600をはるかに超えていたように記憶しています。そろそろ禁煙しないといけないかな?と漠然と思っていた頃でもありました。


これからはもう吸わないと決心してから早いもので4000日以上が経過しました。今では、隣で吸われるととっても迷惑だし、煙で咳き込んだり、たばこの臭いをとても不快に感じますが、当然のようにここまで来るには苦労もありました。

やはり初めは、口寂しいのであめ玉やガムでごまかしていましたが次第にごはんがおいしくなり、咳が出なくなり、痰が絡まなくなり息切れを感じなくなると同時に風邪をひかなく健康を自覚できるようになりました。またライターやたばこ切れの心配、吸殻をどうするか、どこで吸えばいいのかといった心配もなく、身軽になりリラックスした気分で毎日を過ごすことができるようになりました。関心が無くなったことで、1箱いくらなのかもよくわからないし、ほとんど病気にならないことで薬代とか医療費の支出が減り、たばこ代、その他の費用もいらず自分のお小遣いにも貢献しています。


もう1つびっくりなのは、ブリンクマン指数600越えでいつ肺癌を発症してもおかしくない状態だったものが、12年の禁煙で非喫煙者の肺癌発症リスクとほぼ同程度まで低下していることです。

いまでは診療中に喫煙者だとわかるとそれとなく「たばこはやめたほうがいいですよ」「こんな私でもやめられたのですよ」という歯科医師に変身しました。事実喫煙者のレントゲン写真は思いのほか歯周病が進行しているし、インプラントを希望する患者さんには長期的な成績が悪くなるので禁煙したほうがいいですよと指導しています。


禁煙の必要性は分かってるけど止められないとよく言われます。ちょっと見方を変えれば吸い続ける強い意志があるわけですから、止め続ける強い意志も持ち続けられるのではないでしょうか

?当院は「禁煙支援・相談歯科医院」の認証歯科医院に指定されています。「禁煙のススメ」という小冊子もそろえています。この際だからたばこを止めようと考えている方は気軽に相談してください。ヘビースモーカーだった私だからこそ適切なアドバイスやカウンセリングができると思いますよ。

 

投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
収穫3
以前、まるで時計のような花を咲かせるトケイ草について書きました。



それから数ヵ月後、パッションフルーツにみごと変身してくれました。



どうです見事な変身ぶりでしょう?

投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
収穫2
今度はぶどうが豊作です。



ぶどうの苗をゆずっていただきはや5年、毎年少しずつ大きくなるはずのブドウの木。
でもなかなか大きくなれません。

なぜかというと、ポインターのあのポイちゃんが原因なのです。
あいつ猟犬失格?で捨てられたか、迷子になったのかガリガリにやせてうろついていた所を拾って、「ポィと捨てられた犬だからポイちゃんだー」と良い名前まで付けてあげたのになんでもかんでも咬む咬む咬む。やっと成長してぶどうの木らしくなってくると根元をガリガリとやるのです。

するとひとたまりもなく、あっけなく1年の苦労が台無し。これを毎年繰り返していました。

でも今年は柵があります!しかも襲撃されることも無く安心なので「袋かけ」までしてみました。



おいしいぶどうの収穫です。



投稿者 土井歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)